サテライトアプリ利用規約

本利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社ORBLET LIFE(以下「当社」といいます。)が提供するアプリケーション及び関連ソフトウェア(以下、併せて「本アプリ」といいます。)の利用者(以下「利用者」といいます。)へのご提供と利用者のご利用の条件について定めるものです。

利用者が本アプリを利用するにあたっては、本規約の承諾と遵守をお約束頂きます。また、本アプリを利用する場合、本規約に同意したものと見なされます。従って、本規約に同意した上で本アプリを利用してください。本規約の条項のいずれかでもご同意いただけない場合、本アプリを利用することはできませんので、その場合は直ちに本アプリの利用を中止してください。なお、未成年の方は、本規約について親権者等の法定代理人の事前の同意を得た上で、本アプリをご利用ください。なお、本規約に基づき、利用者の本アプリの利用に関して当社と利用者との間に成立する合意を「利用契約」といいます。

第1条(適用)

1 本アプリのご利用にあたっては、当社提携先が提供するサービス(以下「提携先サービス」といいます)の利用申込みをしていただく必要があります。申込みをしていただいた後、当社から利用者のメールアドレス宛てに本アプリをダウンロードまたはインストールするのに必要なURLとID、パスワードをお届けします。
2 利用者は、本アプリを利用しないことにより、提携先サービスが利用できない等の不利益を受けることはありません。本アプリを利用するかどうかは、利用者ご自身のご判断に委ねられます。
3 提携先サービスに対する責任は、これを提供する事業者が負います。提携先サービスについては、提携先サービスを提供する事業者が定める利用規約その他の条件が適用されます。提携先サービスについて利用者が損害を被った場合でも、当社は何らの責任も負担しないものとします。

第2条(本アプリの内容)

利用者に提供される本アプリの主な内容は、以下のとおりです。

1 基本サービス

(1) 提携先サービスの閲覧
提携先サービスの内容を利用者がアプリで閲覧でき、アプリ内のフリーコールボタンから提携先サービスを利用することができます。携サービスの種類・内容によっては、対応していない場合もあります。
(2) 当社提携先からのメッセージの受信
提携先サービスを利用者に提供する当社提携先から利用者に送られるメッセージを受信することができます。
(3) 提携先サービスの更新のご案内
サービス期間終了前に提携先サービスの更新のご案内の通知を提携先に代わり当社が行うことがあるものとします。

2 提携先サービスの契約以外に別途他契約が必要なサービス

(1)火災保険の保険金請求サポート
本項目に関しては、当社提携先の提携先サービスとは別に株式会社FP相談センターを代理店とした火災保険契約の締結が必要となります。

<サービス内容>
アプリを通じて、利用者の火災保険のご契約引受保険会社へ保険金請求に必要な損害物の写真と修理見積書の送信、また当社提携先への修理見積書の作成依頼も行うことにより、利用者の保険金請求の一部をサポートし、利用者の利便性を向上させることを目的とします。ただし、あくまでも保険金請求サポートであり、保険金請求には別途、保険会社所定の保険金請求書を保険会社に提出する必要となります。保険金請求書に利用者が必要事項にご記入、捺印後、郵送で保険会社に提出してください。
火災保険適応の事故が発生した場合、利用者が保険金請求時に必要な損害物などの写真をスマートフォンで撮影し保険代理店(株式会社FP相談センター)に送信することができます。同時に当社提携先にも損害物などの写真を送信することができ、保険金請求時に必要な修理見積書を当社がお客様に代わり当社提携先に作成依頼をすることができます。依頼を受けた当社提携先が作成した修理見積書を利用者、保険代理店(株式会社FP相談センター)に送信することができ、修理見積書を受信した保険代理店(株式会社FP相談センター)は利用者から受信した損害物などの写真と併せて利用者の契約引受保険会社に送信し、保険金請求の一部をサポートします。当社提携先からの修理見積書の送信については対象を建物の損害のみとし、家財の損害については当社提携先から見積書が送信されることはありません。

<注意事項>
火災保険の保険金請求サポートは、火災保険のみを対象とするサービスとなります。火災保険以外の損害保険、生命保険その他の保険については、サービス対象外となり、受付並びに利用者からの相談等にはお応えいたしません。
火災保険の保険金請求サポートは、保険金の支払いを確約するものではありません。
火災保険の保険金請求サポートは、株式会社FP相談センターの顧客を対象とするサービスとなります。他の保険代理店を通して火災保険契約を締結されている利用者については、サポート対象外となります。

第3条(利用者情報の登録等)

1 利用者が本アプリの利用に際し、利用者ご自身の情報(以下、「利用者情報等」といいます)を登録する場合、利用者は当社に対し、事実に基づく正確な情報を提供するものとします。利用者は、利用者情報等に誤りがあった場合または変更が生じた場合、すみやかにこれを訂正または変更するものとします。なお、当社が別に変更等の手続を要請している事項については、利用者が別途所定の手続をする必要があります。
2 当社は、登録された利用者情報等に従って本アプリを提供するものとし、万一、その誤り等により利用者に損害が発生しても、何らの責任も負担しません。
3 利用者は、ID(Eメールアドレス)およびパスワードに関して、自己の責任においてこれを管理するものとします。当社は、登録されたIDおよびパスワードに基づいて行われた一切の行為を利用者自身の行為とみなすことができるものとします。

第4条(利用者情報等の取り扱い)

当社は、利用者情報等、その他本アプリの利用に際し提供された情報について、個人情報の保護に関する法律およびプライバシーポリシーに従って取り扱います。

第5条(本アプリの利用)

1 提携先サービスおよび本アプリの利用は無償とします。ただし、本アプリを利用するための端末、本アプリ以外のソフトウェア、通信回線その他の通信環境等の準備および維持は、すべて利用者の費用と責任において行われるものとし、当社は、これらに関し一切サポートいたしません。端末、本アプリ以外のソフトウェア、通信回線その他の通信環境等によっては、本アプリを利用できないこともあります。
2 利用者は、本アプリを私的使用の目的でのみ利用することができ、これ以外の目的で利用することはできません。また、利用者は、本アプリを当社の提供した状態でのみ利用し、本アプリの全部または一部を複製、修正、変更、改変または翻案を行うことはできません。
3 利用者は、本アプリの全部または一部を、有償、無償問わず利用者以外の第三者に開示、提供、販売、頒布、送信可能化、公衆送信、貸与、譲渡、再使用許諾することはできません。

第6条(本アプリの中断・停止)

1 当社は、次のいずれかに該当する場合、利用者へあらかじめ通知または周知することなく、本アプリの全部または一部の提供を中断または停止することができるものとします。
(1) 本アプリの提供に係わるシステムの保守、管理、修理等を行う場合
(2) 本アプリの提供に係わるシステム障害等により、本アプリの提供が困難な場合
(3) 火災、停電等の事故、地震、水害等の天災、戦争、暴動、労働争議等により本アプリの提供ができない場合
(4) 提携先サービスが中断・停止した場合
(5) 前各号のほか当社が本アプリの提供の中断または停止が適当であると判断した場合
2 本アプリの提供を中断または停止したことにより利用者が損害を被った場合でも、当社は何らの責任も負担しないものとします。

第7条(知的財産権)

1 本アプリにより提供されるコンテンツおよび本アプリに関する一切の知的財産権は、当社、または当社に使用を許諾した第三者に帰属します。
2 本アプリ、当社のウェブサイトに表示される商標、ロゴ、サービスマーク、モデルの銘板、関係企業のロゴ、エンブレム等について、当社は利用者の使用を許諾しません。

第8条(禁止行為)

利用者は、本アプリの利用に際し、以下のいずれかに該当する行為またはそのおそれのある行為をしてはならないものとします。
(1) 本規約の各規定に違反する行為
(2) 当社のサーバーに過度な負担を及ぼす行為、その他の本アプリの提供の障害となる行為
(3) 当社またはその関係会社の営業を妨害する行為
(4) 当社またはその関係会社の利益を害する行為
(5) 当社または第三者の著作権、商標権、その他の知的財産権、その他の正当な権利および利益を侵害する行為
(6) 本アプリの複製、修正、変更、または改変等の行為
(7) 本アプリの逆コンパイル、逆アセンブル等のリバースエンジニアリングにより、ソースコードを解析する行為
(8) 本アプリの全部または一部を、有償、無償問わず第三者に開示、提供、販売、頒布、送信可能化、公衆送信、貸与、譲渡、再使用許諾その他の処分をする行為
(9) 第13条第2項または第3項に違反する行為
(10) 上記各号のほか、法令、公序良俗、正常な商習慣に反する行為
(11)前各号のほか当社が不適当と判断する行為
(12)利用者は本アプリを使用することで、提携先サービスの全部または一部を、有償、無償問わず、利用者または同居親族以外の第三者に提携先サービスを提供させる行為。

第9条(利用契約等の終了)

1 当社は、利用者が次の各号のいずれかに該当する場合、利用者に通知催告することなく、ただちに本利用契約を終了することができるものとします。
(1) 前条の禁止行為に違反した場合 (2) 前号のほか本規約に違反した場合
(3) 第13条第2項または第3項に違反した場合
(4) 利用者に対する提携先サービスの提供が終了した場合
(5) その他当社が不適当と判断する行為がなされた場合
2 当社は、あらかじめ利用者に通知または周知することなく、その裁量により、本アプリの提供ならびに本利用契約を終了することができるものとします。この場合、当社は利用者にたいし、損害賠償その他名目のいかんを問わず、何らの負担もしないものとします。
3 理由のいかんを問わず、本契約が終了した場合、利用者は本アプリの利用(アカウントに保存・蓄積された情報を含む)ができなくなります。

第10条(無保証)

当社は、利用者に対し、本アプリに関し、その有用性、提供される情報の完全性・正確性、エラー・バグその他の事実上または法律上の瑕疵の不存在、ご使用の端末への対応等について、何らの保証をするものではありません。当社は、利用者に対して、上記瑕疵を除去する義務を負いません。

第11条(免責)

1 本アプリに関し、利用者と当社提携先を含む第三者との間で紛争が生じた場合、利用者は、当社に通知の上、利用者の費用と責任でこれを解決するものとし、当社にいかなる負担および責任も生じさせないものとします。
2 利用者が本規約に違反したことにより、第三者から当社に対し、損害賠償その他の請求がなされた場合、利用者は、当社を当該請求およびその対応に要する一切の費用(合理的な弁護士費用を含む)から免責させるものとします。
3 当社は、利用者に対し、本アプリに関する技術サポート、保守、デバック、アップグレード等、その他いかなる役務の提供義務も負いません。
4 当社は、本アプリの提供にあたり、利用者の 機器等に保存されているデータの喪失、毀損または改変等に起因する損害について、一切その責任を負わないものとします。
5 当社は、利用者に対し、本アプリに関するエラー・バグその他の瑕疵により利用者に生じた損害を賠償する責任を負いません。

第12条(譲渡等の禁止)

利用者は、本規約に基づく権利義務、本規約上の地位および本アプリについて、有償無償を問わず譲渡、承継、再許諾等をすることができません。

第13条(暴力団等反社会的勢力の排除)

1 当社は、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標ぼうゴロ又特殊知能暴力集団、過去に民事・行政問題等に関し違法な行為・不当な要求事項を行った履歴のある者、その他これらに準ずる者(以下、「暴力団等反社会的勢力」といいます)との取引を拒絶します。
2 利用者は当社に対し、利用者が次の各号のいずれにも該当しないことを表明し保証するとともに、将来に亘っても該当しないことを確約します。
(1) 暴力団等反社会的勢力に該当すること。
(2) 暴力団等反社会的勢力に資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること。
(3) 暴力団等反社会的勢力が経営を支配していると認められる関係を有すること。
(4) 暴力団等反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること。
(5) 自己または第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団等反社会的勢力を利用していると認められる関係を有すること。
(6) その他暴力団等反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していること。
3 利用者は当社に対し、自らまたは第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを確約します。
(1) 暴力的な要求行為。
(2) 法的な責任を超えた不当な要求行為。
(3) 本契約に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為。
(4) 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて当社、当社提携先、保険代理店(株式会社FP相談センター)の信用を棄損し、または当社、当社提携先、保険代理店(株式会社FP相談センター)の業務を妨害する行為。
(5) その他前各号に準ずる行為。
4 当社は、利用者が第2項または前項の表明保証・確約に違反した場合、何ら責任を負うことなく直ちに本アプリの全部または一部の提供を停止し、または催告なくして直ちに本利用契約を解除することができるものとします。また、当社は、生じた損害及び費用について利用者に賠償を求めることができるものとします。

第14条(本規約の変更)

1 当社は、その判断により、あらかじめ利用者に通知および周知することなく、本規約の内容をいつでも変更することができるものとします。
2 変更後の利用規約は、当社が本アプリの所定の画面上に掲示した時点でその効力を生じるものとし、当社は、以後これに従って本サービスを提供します。
3 本規約の変更に同意されない利用者は、本アプリをご使用のモバイル端末から直ちに削除するものとします。また、本規約の変更後も本アプリの利用を継続した利用者は、変更後の利用規約に同意したものとみなされます。

第15条(広告)

当社は、本アプリに当社または第三者の広告の広告を掲載することができます。

第16条(分離可能性)

本規約の個別条項の全部または一部が無効または履行不能と判断された場合でも、当該判断は、本規約の他の条項に影響を及ぼさないものとします。

第17条(準拠法・合意管轄裁判所)

1 本規約の準拠法は、日本法とします。
2 本規約に起因または関連して訴訟の必要が生じた場合、大阪地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。

space

お問い合わせ

トップページへ